ブログを作るならWordPress.comをおすすめしない理由

■ブログを作るならWordPress.comをおすすめしない理由


関連記事:WordPress(ワードプレス)って何?

このブログはWordPress.comを使ってます。
WordPress.comとは、無料でWordPress形式のブログを作れるサイトのことです。
FC2ブログ、Seesaaブログとほぼ同じようなブログサービスと思って良いでしょう。

WordPressの違いについては、上記「WordPress(ワードプレス)って何?」の記事を見てください。

■WordPress.comをおすすめしない理由


●プラグインがインストールできない
WordPressの特徴であるプラグインがインストールできません。
プラグインを使えば様々なカスタマイズができるようになりますが、WordPress.comではそれができません。
WordPressはプラグインでカスタマイズできるのが特徴ですが、.comではそれができないので、「WordPress」を使う価値が半減します。

●テンプレートが限られている
インターネットで公開されているテンプレートをダウンロードして、WordPress.comにインストールすることはできません。
WordPress.comではテンプレートが複数が用意されていますが、用意されている以外のテンプレートをインストールすることはできません。

●カスタマイズできることが限られている
カスタマイズ性でいえば、FC2blogやSeesaablogよりも低いです。
かなり制限があり、カスタマイズできることは限られています。
自分好みのブログにカスタマイズできないのはかなりデメリットです。

フォントの変更などもできません。
フォント種類自体は変更できますが、文字サイズなど詳細な変更ができません。
有料プランならできますが、有料プランを使うくらいならば独自ドメイン+レンタルサーバーでインストールするタイプのWordPressを使うべきです。
わざわざ制限のあるWordPress.comで有料プランにする必要はありません。

●アフィリエイト向きではない
WordPress.comでは、アフィリエイトが主体のサイトの場合、スパムとしてアカウントが凍結される場合もあります。
この規約が少し分かりにくいです。
いわば、あまりアフィリエイト色が強いとアカウント停止になる危険性が高まる。ということですね。

自分の言葉で商品をしっかりと紹介する必要があります。
「この商品は○○です。こういう所がとても良かったです。」など、商品の説明を自分の言葉で書かないといけません。
また、紹介文と関係ない商品のリンクを貼るのもNGです。
私のブログは「忍者AdMax」を自分の言葉で紹介しているので、多分利用規約には違反してないと思いますw(不安ですが)

WordPress.comでは、JavaScriptのコードも使えないので、アドセンスなども設置できないことになります。
アフィリエイトをやる上で制限が多いので注意しましょう。
関連リンク:アフィリエイトリンク

■どんな人にWordPress.comがおすすめ?


①WordPressの練習をしたい人
WordPressを始める前に、少しでも使い方を覚えたい人はちょこっとだけWordPress.comを使うのもありだと思います。
ただし、インストールするタイプのWordPressに比べると仕様に制限があります。
別物とまではいいませんが、仕様がかなり異なるので本格的な練習にはなりません。

②日記など趣味のブログ
日記や趣味のブログであれば、WordPress.comでもいいかもしれません。
しかし、SeesaaBlogやFC2Blog、アメブロなど初心者に使いやすいブログサービスは他にもあるので、わざわざWordPress.comを利用するメリットはないと思っていいです。

③量産型サイト
とにかく、色々なブログサービスでサイトを量産したい場合にはいいかも。
ただし、WordPress.comはアフィリエイトが主目的だとアカウント停止になる可能性もあります。
JavaScriptのコードも使えないので、アフィリエイト活動はかなり制限されるので、そこには注意。
それと、同じようなサイトを量産して検索エンジンからスパム扱いされないように注意しましょう。

■広告掲載なら忍者AdMax


広告収入を得るには忍者AdMaxがオススメです。
審査が簡単なコンテンツマッチ広告で、グーグルアドセンスの審査に落ちたようなサイトにも掲載可能です。
広告タグ設置後、サイトに関連性の高い広告が自動的に配信されます。
面倒な手間をかけずに誰でも簡単に広告掲載ができます。

忍者AdMax