WordPressを使ったトレンドブログで独自ドメインは必要?

WordPressを使ったトレンドブログで独自ドメインは必要?


今回はWordPressを使ったトレンドブログ(トレンドアフィリエイト)で独自ドメインは必要かを考えました。
WordPressでトレンドブログを始めてみたい!という方は、始める前にまずはこれを見て参考にしてください。

 

■無料ブログでトレンドアフィリエイトは駄目?

無料ブログでのトレンドアフィリエイトは効果が薄いです。
無料ブログとは、「Seesaaブログ」、「FC2ブログ」などのことです。
WordPressを無料で作成できる「https://wordpress.com/」も無料ブログのカテゴリに入ります。

もちろん無料ブログで稼いでいる人もたくさんいます。
しかし、サーバー移転が大変だったり、もしアクセスが増えて独自ドメインを取得したくなった場合も、かなり大きな手間がかかります。
SEO的にも、サブドメインで表示される無料ブログよりも独自ドメインのほうがメリットが高いです。
もし、本格的にアフィリエイトで収益を上げたいのであれば、独自ドメインの取得を考えてください。

■アフィリエイト初心者は無料ブログを

アフィリエイトの経験があまりない方は、無料ブログから初めるのが良いと思います。
記事の書き方、記事の投稿方法、画像の投稿方法など無料ブログでできることを一通り練習しておきましょう。
独自ドメインを取得するのはそれからでも遅くはありません。

■独自ドメインでWordPressのサイトを始めるには?

独自ドメインでWordPressのサイトを始めるには、独自ドメイン取得とレンタルサーバー会社との契約が必要です。
無料でWordPressが使用できるレンタルサーバーもありますが、アクセスが多いとサーバーが重くなったり、広告が自動で表示されたりするので、有料でレンタルサーバーを借りるのがおすすめです。

トレンドブログの場合、投稿した記事によっては急激にアクセスが増えることもあるので、無料サーバーとの相性は非常に悪いです。
アクセス過多になるとほぼ確実にサーバーダウンするので、有料サーバーでの運営をおすすめします。

ほとんどの会社では、レンタルサーバーを借りるときに一緒に独自ドメインも取得できます。
管理が楽ですし、面倒な手間がはぶけるので、独自ドメイン取得と有料レンタルサーバー取得は同時に行ったほうがいいです。
少しでも安く済ましたい場合は、この限りではありません。
ドメイン取得とレンタルサーバー契約は別々の会社にするのでもOKです。
※レンタルサーバー契約時に、他の会社で取得したドメインを使えるか確認しておくこと。

■WordPressを使うには、WordPressに特化したレンタルサーバーがおすすめ

私がイチオシしてるのが、wpXというレンタルサーバーです。
WordPress専用のレンタルサーバーで、通常のホームページとして使うことはできません。
WordPress専用なので、WordPress向けの様々な機能が備わってます。
大量のアクセスがあってもサーバーが落ちたり、重くなってくることも少なく、アクセスが多いサイトを作りたい!という人でも安心して使うことができます。

wpXには、「wpXレンタルサーバー」と、「wpXクラウド」という2つのレンタルサービスがあります。
それぞれ料金や使えるサービスが異なっています。
それぞれにメリットがあるので、公式サイトの比較記事を参考にしてください。



■独自ドメインを取得する上でのメリット


●SEO対策
Googleでは、検索結果の上位1ページ内に表示するコンテンツに「同じドメイン内のページを2つ以上表示させない」という制限があります。
例えば、「アフィリエイト 稼ぎ方」と検索したとします。
貴方と同じ無料ドメイン(ブログ)のサービスを利用している人が上位(1ページ目)に表示されていた場合、貴方のサイトが同じページに表示されない可能性があります。

※可能性が高くなるだけで、必ずしもそうではありません。
※評価が高ければ、上位1ページに同じ無料ドメインが2つ以上登録されることもある。

●サイトがなくならない
サイトがなくならないことが一番のメリットです。
無料ドメインだと、もし運営している会社が倒産したり、ブログ(ホームページ)の提供をやめてしまうと、貴方のサイトも消滅してしまいます。
利用規約に違反したり、アクセス過多でサーバーに負担をかけてしまうと、アカウント停止になる可能性もあります。
無料ドメインの場合、これが一番のデメリットです。
独自ドメインの場合は、もしそうなっても他の会社のレンタルサーバーに移行したり、より品質の高いサーバーと契約することでサイトを継続できるので、サイトが消失するリスクが無くなります。

●サーバー移転でアドレス変更することなく移転できる
独自ドメイン+レンタルサーバーならば、サーバー移転の際にアドレスを変更することなく移転することができます。

例えば私のサイトの場合、「wordpress」で無料ブログを運営してます。
https://admaxblog.wordpress.com/ がサイトURLです。
このURLを他のレンタルサーバーで使うことはできません。
もし移転したい場合は、独自ドメインを取得するか、記事をエクスポート(保存)して、他の無料ブログに記事をインポート(取り込む)する必要があります。

どちらにしてもhttps://admaxblog.wordpress.com/のURLは消滅します。

ですので、相互リンク先、ランキングサイト、ASPなどに登録してあるURLも変更しないといけません。
これが非常に面倒な作業になります。

URLが変更になったことで、検索エンジンからも一時的に評価が下がります。
記事をそのまま引越し先に取り込む場合、コピペ/重複と見なされてスパム扱いされる危険性もあります。
コピペ/重複扱いされないように、移転しないといけません。
その方法を調べて慎重に移転しないといけず、これも非常に面倒で手間がかかります。

独自ドメインを取得してレンタルサーバーを移転する場合、移転直前のデータを移転後のサーバーでそのまま使えるので、スパム扱いされることはありません。

●モチベーションアップに繋がる
有料で運営する以上、費用以上に稼がなくてはいけません。
それがモチベーションアップとなります。
無料ブログだとどうしても更新をサボりがちになりますが、有料ならば「費用以上に稼ぐ!」という気持ちが働いて、更新へのモチベーションアップに繋がります。

■独自ドメインを取得する上でのデメリット


●お金がかかる
独自ドメイン取得にも、有料レンタルサーバー契約にもお金がかかります。
もし、そのお金以上にアフィリエイト収入を得ることができればいいですが、そうでなければ完全に赤字です。
もし毎月2000円費用がかかったとして、毎月500円しかアフィリエイト収入を稼げなければ1500円の赤字になります。
しかし、このような費用を気にしていたのではアフィリエイトで稼ぐことはできません。
みんな必ず最初は赤字から始まります。
そこからアフィリエイトで収益を上げていく人が成功する人です。

■広告掲載なら忍者AdMax


広告収入を得るには忍者AdMaxがオススメです。
審査が簡単なコンテンツマッチ広告で、グーグルアドセンスの審査に落ちたようなサイトにも掲載可能です。
広告タグ設置後、サイトに関連性の高い広告が自動的に配信されます。
面倒な手間をかけずに誰でも簡単に広告掲載ができます。

忍者AdMax